刈穂・赤武・田酒 東北飲み比べ【飲み会46】

家飲み

久々の宅飲みの飲み比べ。

 

刈穂 山廃純米 ひやおろし(秋田県 秋田清酒)

原材料:美山錦 精米歩合:60%
毎年飲むのが恒例の刈穂ひやおろし。
爽やかほんのり乳酸感、含み香がメロン、辛めのキレ
最近の刈穂は軽めで飲みやすい。

赤武 純米 ひやおろし(岩手県 赤武酒造)

原材料:岩手県産米 精米歩合:60% 岩手酵母
爽やかでほんのりフルーティーな香り。
含み香が洋梨・りんご。香り旨味甘味酸味苦味のバランスがとても良い。
フルーティーだけどひやおろし感があって飲みごたえもあり。
今期のひやおろしは赤武が1番美味しかった。

田酒 山廃純米吟醸(青森県 西田酒造)

原材料:華吹雪 精米歩合:50%
やや乳酸のようなさんを感じる香り。
含み香がリンゴ。山廃とは思えないほどフルーティーでさっぱりしている。
これまた美味しくて飲みやすい。田酒のレベルの高さが見えるお酒。

 

刈穂・田酒共に山廃だったが、もうブラインドでは絶対に山廃とわからないくらいにクリアでフルーティーさもあるお酒だった。
最近はもう「山廃・生もとだからこういう味」という概念が通用しないので、面白いけどお酒の選び方は難しいなと感じた。

あとほんとに赤武のひやおろし美味しい。