飛露喜・早瀬浦・大那・真秀・蒼空・木戸泉【飲み会45】

外飲み 2020年10月12日 札幌 雷井土音

sakediploma試験ついでに久々の外飲み。
やっぱりまだ怖いので人がいない時間帯・店を選んで突入。

 

飛露喜 特別純米・純米吟醸飲み比べ(福島県 廣木酒造)

特別純米 原材料:山田錦・五百万石 精米歩合:55%
純米吟醸 原材料:山田錦・五百万石 精米歩合:50%
特別純米はアフターフレーバーがぶどうのような香り。
純米吟醸は特別純米に比べて全体的に飲みやすく華やかスッキリ。
以前特別純米を飲んだ時よりはフルーティーで飲みやすかった気がする。

早瀬浦 ひと夏越え 特別純米酒 夜長月(福井県 三宅彦右衛門酒造)

原材料:山田錦 精米歩合:55%
味わいがあってやや辛口、でもとても飲みやすいお酒。早瀬浦はまた飲んでみたい。

大那 あかまる(栃木県 菊の里酒造)

原材料:那須五百万石 精米歩合:65% 協会7号
まさに本醸造辛口のお酒って感じ。食中酒として良かったイメージ。

真秀 育もと 純米吟醸 生(三重県 若戎酒造)

原材料:五百万石 精米歩合:53%
育もとという表現が面白いお酒。生もと系ではあるが飲みやすくこれまた食中に良い。

蒼空 R1BY試験醸造酒 美山錦 純米酒 こうじましまし(京都府 藤岡酒造)

原材料:美山錦 精米歩合:60% 協会701号
麹ましましということでめちゃくちゃ濃いお酒を想定したがそこまで濃すぎず、
味は強いが後味がびっくりするほどスッと消えるので飲みやすい。

木戸泉 純米 秋あがり(千葉県 木戸泉酒造)

原材料:総の舞 精米歩合:65%
熟成した生もと系の風味・木戸泉らしい強い酸味。冷で飲んだけどこれは燗が良さそうだった。
あと、飲むなら序盤だったかな・・


PAGE TOP