陸奥八仙飲み比べ【飲み会18】

2018年5月21日

前回の続き。
青森旅行の夕食は「石ちゃんのsake旅」でも登場した
「南部もぐり」さんにお邪魔しました。

ちょうど陸奥八仙フェアをやっていて
八仙の蔵見学が出来なかった分ここで飲みです。

平日の訪問だったのですが、入店後次から次へとお客さんが入り
ほぼ満席状態だったので、瓶を撮らせてもらうのは遠慮してメニューのみで。

陸奥八仙(八戸酒造)飲み比べ

八仙は全体的に後味がスッキリで切れが良く、フルーティーで甘口なものでもベタつく感じはなく非常に飲みやすい。
特に飲んだほとんどが生酒ということもあってか、フレッシュでより飲みやすかった。

黒ラベル 特別純米 生

非常にスッキリしていてあと残りがない。何の料理にも合わせやすそう。飲みやすさ抜群。

赤ラベル 特別純米 生

黒ラベルに似ているが、香りも味もフルーティー。個人的にはこれが一番好き。

シルバーあらばしり純米吟醸 生

あらばしりの感じがあってパンチがある。濁り酒が好きならオススメ。

新春祝い酒 純米吟醸無濾過 生

八仙らしさがあるものの日本酒らしい香りも感じる。

華想い40 純米大吟醸

他のどの八仙よりもフルーティー。料理に合わせるというよりは単体でうまい酒。

がんじゃ自然酒倶楽部(会員限定酒)

ここまでくると記憶も薄く^^;他の八仙より濃厚で味が濃かった。料理には合わせやすそう。

 

酒は美味しいわ、料理も美味しいわで大満足でした。
(特に下画像のサメの生酢が美味しい!)


八戸に来たらまたこちらにお邪魔したいなあ。


PAGE TOP