やまとしずく ヤマトルネード 純米吟醸 生原酒(秋田県 秋田清酒)【第106酒】

2018年5月21日

買ったお店 : 越前屋
価格 : 1836円

やまとしずくの遠心分離で絞って、秋田酵母No.12を使ったお酒。

遠心分離のお酒は東京のKURAND SAKE MARKETで京都佐々木酒造のプロトタイプのお酒を飲んだくらいでほぼ未体験。
今回は4月瓶詰めのお酒を酒屋さんで丁寧に9ヶ月ほど保存していた微熟成酒。

上立ち香はやや控えめの華やかな香り。
飲むと華やかでフルーティーな香りが口いっぱいに広がる。最初は香りのせいか甘みを強く感じるが、その後に程よい酸と米の旨味が来る。遠心分離のせいなのか全体的に雑味が少なくて滑らかな味。
そして飲み終わりは不思議と切れの良い辛口のお酒の感じになる。

9ヶ月置いてあったことが影響しているかわからないが、少しの熟成感も味わえた。


PAGE TOP