山本 純米吟醸 生原酒 6号酵母・7号酵母の飲み比べ(秋田県 山本合名)【第294酒】

原料米:美山錦 精米歩合55%

買ったお店 : こぐち酒店
価格 : 1690円×2

・6号酵母
落ち着いた吟醸香
飲むと少しの舌にピリピリ感じる微発泡。ややジューシーでアルコール感少し、樹木を感じるような極僅かの苦味。飲み終わりはスッーとキレていく。
・7号酵母
やや甘やかな吟醸香
飲むと少しの舌にピリピリ感じる微発泡。ややジューシーで6号よりも爽やかで酸味が多く甘味が少なめ。飲み終わりは同じくスーッとキレていく。

酵母の違いの飲み比べということで、最初は香りが違うだけだろうという予想だったが
思った以上に味わいにも違いがあってびっくりした。
6号酵母はクラシカルで甘味あり、7号酵母は爽やかで酸味あり。

多人数で飲み比べをしたところ、昔から日本酒をよく飲んでいる方は6号酵母、あまり馴染みのない方は7号酵母が好みになる傾向だった。


PAGE TOP