雅山流・ゆきの美人・喜楽長・秀鳳【飲み会11】

輝なり・誘い誘われにて。
友人と集まっての飲み会。

こちら「輝なり」の日本酒メニュー。
なんだかんだで回し飲みして8割くらい飲んだのかも。
自分が頼んで味わったもののみレビュー。秀鳳は「誘い誘われ」にて

雅山流 新・影の伝説 艶(えん)純米大吟醸(山形県 新藤酒造店)

上立ち香からしてとてもフルーティー。飲んでもフルーティーで日本酒っぽくない。日本酒が苦手の人でもスイスイ行けそうなお酒。

ゆきの美人 純米大吟醸(秋田県 秋田醸造)

こちらも上立ち香はフルーティー。飲むと心地よい酸味とスッキリとした口当たりで飲みやすい。

喜楽長 熟成純米酒2007(滋賀県 喜多酒造)

まさに熟成酒といった味。それでいて滑らかさや淡麗辛口な感じも残っていてうまい。結構な熟成酒なのに安い!

秀鳳 純米大吟醸 愛山 生原酒(山形県 秀鳳酒造場)
秀鳳 純米大吟醸 つや姫 生酒(山形県 秀鳳酒造場)

秀鳳の飲み比べ。どちらも上立ち香はメロンっぽい?フルーティーな香り。飲みくちは愛山がフルーティーで甘みも強い気がする。つや姫は食米ということもあって雑味があると思いきやそんなことはなかった。愛山より甘みが少ないかなというくらいで負けていない。後味はつや姫も良いが、愛山の方がキレよく消えていく。これはどっちも良いなあ。


PAGE TOP