ひやおろし飲み比べ(出羽鶴 ・開運・大信州)【飲み会10】

シエスタ函館の越前屋にて。
少量の1杯200円で試飲させていただきました。

シエスタでひやおろし試飲できるのはこの5種類です。

 

「200円なら全部!!」
といいたいところですが、5種類も飲み比べするとわけがわからなくなるので
今回はこの3種類を頂きました。

 

出羽鶴 秋あがり(秋田県 出羽鶴酒造)

香りはほのかに米の良い香り。
口に含むと淡麗でさっぱりした味で、それほど辛くはなくスイスイっと飲める。
ひやおろしながらの旨味のコクも感じられつつも非常に飲みやすい印象。
刈穂のひやおろしをさらに飲みやすくしたような感じかな。

開運 ひやおろし 純米(静岡県 土井酒造場)

こちらも香りがほのかに米の香り。
口に含んでも出羽鶴と同じような淡麗でさっぱりした味、辛くはない。
出羽鶴よりは酸味がハッキリと感じられる。その酸味で違いがわかるくらいで他は似ている。
酸味が欲しいときはこっちかな。

大信州 別囲い 純米吟醸ひやおろし(長野県 大信州酒造)

上記2つと違いこちらの香りはとてもフルーティー。
それでいて口に含むと香りはそれほど感じられず、淡麗辛口のキレのよい味。
こちらはハッキリと辛口と分かる。
やまとしずくのひやおろしのように味にフルーティーが入ってくるのではなく
香りはフルーティー、味は淡麗辛口と分かれている印象を受けた。

 

越前屋シエスタハコダテ店の皆様ありがとうございました!
北斗随想も飲めるらしいのでまた行きたいと思います。


PAGE TOP