龍勢冷やおろし3種飲み比べ【飲み会27】

試飲 2018年10月19日 越前屋シエスタ店

今回は龍勢の冷やおろしが3種類あるということで
その3種類を試飲させていただきました。
毎度少しだけおまけもしてもらい、ありがとうございます!

お店で紹介していた蔵元さんのコメントが秀逸だったので掲載を。

龍勢冷おろし3種飲み比べ(広島県 藤井酒造)

・龍勢 冷やおろし 八反 特別純米原酒 29BY(八反35号 60% 協会7号酵母)
青竹のような爽やかな香り。呑み口はシャープで切れの良い辛口。程よい酸味の余韻が楽しめる。
・龍勢 冷やおろし 山田錦 特別純米原酒 29BY(山田錦 60% 協会7号酵母?)
芳醇なぶどうのような香り。口に含むとほのかな甘味が広がり、後味に感じる甘味と酸味のバランスが良い。
・龍勢 冷やおろし 雄町 特別純米原酒 29BY(雄町 65% 協会7号酵母)
杏仁やバターのようなふくよかな香り。口に広がる旨味が重厚感ある深い味わいを与えている。

飲み比べてみて。
・八反は口に入れた最初はお米の甘味を感じるが中盤から呑み終わるまでにかけて辛口になる。
・山田錦は開栓後少し経っていたのもあってやや香りと味が薄く感じてしまったが、一番繊細な味がした。
・雄町は雄町らしいお米の旨味がありつつもまろやかで飲みやすかった。

ローストビーフ等と合わせて頂いたが、山田錦は料理を引き立てる感じに(開栓後しばらく経っていたせいもあり)。
八反と雄町はお酒が主体で料理がおつまみのようになる感じだった。
ほぼお米の違いだけではあるものの、味は3種ともに大分違っておもしろかった。

 


PAGE TOP