「日本酒のアカデミックな世界」 せんきん杜氏 薄井真人氏 札幌ビューホテル大通公園にて

2019年9月8日  札幌ビューホテル大通公園
「日本酒のアカデミックな世界」
せんきん杜氏 薄井真人氏

せっかく取得したきき酒師、一度はセミナーに行こうと思っていたところ
ちょうど札幌にせんきん杜氏の薄井さんが来るということで行ってきました。

お話を聞くのに集中したかったので写真はテイスティングしたお酒のこれのみ。

セミナー内容(超ざっくりと)

セミナーが始まる前から上記の写真6種類のお酒がブラインドで自分の席に置かれて
薄井さんのお話を聞きながらお酒のテイスティングもしていくという感じでした。

2時間じっくりテイスティングしつつ
・お米の品種
・酵母
・オフフレーバー
などを考えてから答えを教えてもらいつつ
最後になんのお酒だったかを公表する面白いやり方でした。
個人的にこの流れがとても良かった気がします。

薄井さんのお話の内容はガッツリと割愛させていただきますが、
一番言いたかったことはたぶん
「日本酒における酵母の影響度はとても高い」
ということだったかと思います。

最後の質問タイムで羽水のこれからの展開について質問させていただきましたが、
羽水はまだ販路を広げるものの、仙禽はもう広げないで付加価値をつけてレアにしていくそうです。

最後におみやげの「モダン仙禽無垢火入れ」を頂いて終了。

感想(これまたざっくりと)

やっぱり専門の方と一緒にお酒をテイスティングしながらお話を聞ける機会ってとてもいいですね。
地方に住んでいるとほんとこういう機会がないです。
今回の札幌も結構頑張って行った感じですし・・

セミナーのお話の内容自体も、作る側からの視点でのお話でとても興味深かったです。
こういう感じのイベント、北海道でもっとやってくれると有り難い。

最後にやっぱモダン仙禽美味いなと思ったのと、
無垢最高と思ってたけど、雄町の方がこれいけるんじゃと思いました。


PAGE TOP