裏凌駕 純吟・純吟袋吊・SB 飲み比べ(新潟県 松乃井酒造場)【第160酒】

原料米:越淡麗・五百万石等? 精米歩合 純吟・純吟袋吊共に50%
酵母:

買ったお店 : いただきもの
価格 : 

特定の酒屋限定販売の超レアな裏凌駕サンプル?3本を頂いたので、早速飲み比べ。
緑文字が純米吟醸、ピンク文字が袋吊、レインボー文字が複数(6種類以上?)商品のスペシャルブレンド。

見た目は無濾過のせいか、すべてやや黄色がかっている。
上立ち香は緑は果実感のあるフルーティーな香り、ピンクはややフルーティーな香りと生米の香りが少し。レインボーはややフルーティーながら説明しにくいとても複雑な香り。
飲むと緑はフルーティーでさっぱり、ピンクはさっぱりするもどこか独特のお米の風味あり、レインボーは様々な風味がありつつもさっぱりめ。
飲み終わりは全体的に淡麗やや辛口といった感じで、スッキリと飲めて切れが良い。

3本とも同じ銘柄の限定品であるが、すべてに香り・味の違いがあっておもしろい。
特にスペシャルブレンドは、複雑さがありつつも飲みやすさは変わらないので良かった。


PAGE TOP